モーツァルト: 最大40%OFFクーポン 協奏交響曲K.364amp;K.297b 卸売 SHM-CD

モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b (SHM-CD)

1155円,ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,モーツァルト:,協奏交響曲K.364amp;K.297b,(SHM-CD),fine-picture-art.com,/Corema1474671.html モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b 卸売 SHM-CD モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b 卸売 SHM-CD 1155円,ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,モーツァルト:,協奏交響曲K.364amp;K.297b,(SHM-CD),fine-picture-art.com,/Corema1474671.html 1155円 モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b (SHM-CD) ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 1155円 モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b (SHM-CD) ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲

1155円

モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b (SHM-CD)


内容紹介


【クラシック百貨店 アンコール】【SHM-CD仕様】【HRカッティング】【グリーン・カラー・レーベルコート】
モーツァルト演奏の最高権威でもあった名匠ベームが、ベルリン・フィルの首席奏者たちと録音した、格調高きコンチェルタンテ・アルバム。これら娯楽的な趣の強い曲においても気品漂う芸術性豊かな音楽を展開するベームと、ソリスト級の技量を存分に発揮するスター奏者たちの協奏は、まさに不滅の1ページを形成しています。

【収録内容】
モーツァルト:
1. 協奏交響曲 変ホ長調 K.364(ヴァイオリン、ヴィオラと管弦楽のための)
2. 協奏交響曲 変ホ長調 K.297b(オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットと管弦楽のための)

トーマス・ブランディス(ヴァイオリン)(1)
ジュスト・カッポーネ(ヴィオラ)(1)
カール・シュタインス(オーボエ)(2)
カール・ライスター(クラリネット)(2)
ゲルト・ザイフェルト(ホルン)(2)
ギュンター・ピースク(ファゴット)(2)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:カール・ベーム

録音:1964年12月(1)、1966年2月(2) ベルリン、イエス・キリスト教会
※DSDマスターを元にしたHRカッティング

メディア掲載レビューほか

モーツァルト演奏の最高権威でもあった名匠ベームが、ベルリン・フィルの首席奏者たちと録音した、格調高きコンチェルタンテ・アルバム。これら娯楽的な趣の強い曲においても気品漂う芸術性豊かな音楽を展開するベームと、ソリスト級の技量を存分に発揮するスター奏者たちの協奏は、まさに不滅の1ページを形成しています。 (C)RS

モーツァルト: 協奏交響曲K.364amp;K.297b (SHM-CD)

リマスター技術も良く、大変気持ち良く聴けました。 続きを読む
 ベームが1966年にベルリンフィルを振った管楽器のための協奏交響曲。 歴史的資料から偽作だ、などと言う人は、この第2楽章アダージオを聴いてみて欲しい。 冒頭の弦楽器の和音が終わると、そこはもう、K361の世界。グランパルティータのアダージョ(この楽章は変ホ長調)とそっくりだ。しかし、そう感じるのも、この演奏からだけなのだ(因みに、全部変ホ長調。K452やK375も・・つまり、このウィーンで流行の管楽器アンサンブル”ハーモニー”のために、1781−84頃にこの曲も編曲されて成立したと考えるのが自然だ)。 遅すぎないテンポ。ドイツ系の楽器から醸し出される深い深い音色。 ピースクのファゴットが伴奏型をうらびれたアコーディオンのように鳴らし、ライスターのたまらないクラの響き、そして、シュタインスの冴え渡ったしかし中身の濃いオーボエ。そして、後光のようにザフェルトのホルンが全体を包み込む。 カラヤンもこのメンバーでは録音しなかったし、ベームの再録音はテンポが遅過ぎる上に、このベルリンのような深く彫りの深い、翳のあるリード楽器の音ではないので、K361の世界からは遠くなっている。 この楽章は、まさに奇跡的な演奏によって、いつまでも繰り返し聴いていたい癒しの音楽になっている。 続きを読む
 K.364は大好きな曲で、今まで極く初期の輸入盤を、聴いて来ました。ベーム指揮の上品で優雅な音色に魅了されての愛聴でしたが、音の分離の不明瞭なところと、ヴァイオリンとヴィオラの鳴りの弱さが、気にはなっていました。そこで勇を奮ってこの盤を購入しました。音質が格段に良くなっているのと、上記の気なる点も解消されて、満足度は飛躍しています。 K.297bにも云えるが、この盤の特徴は、ベルリン・フィルの仲間内による協奏にあります。元々持ち合わせている音質に、一体性がある上に、気心を知る者同士の信頼が、モーツァルトの協奏曲の持つ親和性を、濃厚に味わえる演奏、にしています。  続きを読む
カール・シュタインス。かのカラヤン時代のソロ・オーボエ奏者として活躍した名手である。あのローター・コッホと同僚であり、コッホが余りにも有名なためあまり彼ほど有名ではないものの、シュタインスのオーボエはドイツ伝統のオーボエの音色で、非常に優しく繊細である。なるほど、彼もチェックすべき人物であろう。 続きを読む

新着情報センター事業関連ワイヤレス数字キーパッド テンキーボード 互換性あり 人間工学 低遅延 オフィス 作業 会計 学習

過去の新着分はこちら

新着情報その他(行政情報等)一覧

過去の新着分はこちら